一麦の群

FrontPage

東日本と熊本

ようこそ、一麦教会ホームページへ

「あなたはわたしを愛していますか」
ヨハネ21章17節 [新改訳2017]

一麦教会 礼拝堂 パイプオルガン ステンドグラス 壁画

バイブルメッセージ集会案内そのほかの活動

バイブルメッセージ ・・7月

「悪に負けてはいけません。むしろ、善をもって悪に打ち勝ちなさい。」

ローマ人への手紙 12章21節

人種差別が根強かったアメリカ南部の話です。

黒人を特別に差別するクー・クラックス・クラン(KKK)という団体がありますが、そこにジョン・リー・クラーリーという男性がいました。

彼は、黒人を憎んで様々な嫌がらせや暴力を振るいましたが、ある日突然、ひとりの黒人の牧師に出会います。この牧師は彼をKKKのメンバーと知って、にらみつけるどころか、ギュッと握手をしたのです。あわてて手を振り離したジョンに牧師は微笑むのでした。

ジョンはこの牧師を怖がらせようと家の前に燃える十字架を立て、牧師の車を燃やします。すると牧師は「バーベキューかい?ホットドッグとマシュマロを持ってこようか?」と笑い、「ジョニー、君を愛しているし、君のために祈っているよ。僕に君を憎ませることはできないよ。」と言うのでした。

このままではメンツが立たないジョンは、牧師の教会に火をつけ、燃やしてしまいます。そして、牧師宅へ声色を変えて脅迫電話をかけたのでした。その声を聞いて牧師は「ジョンだろ?ジョニー、愛しているよ!」と優しい言葉をかけ続けたのでした。そして、祈るのでした。「主よ。彼を許してあげてください。彼は何にもわかっていないのです。」

ある日、ジョンはお気に入りのレストランで牧師が食事をしているのを見かけます。仲間たちと乗り込んで牧師を脅し、その手にナイフとフォークがあるのを見て、「お前が鶏肉にしようとしていることと、同じことをお前にしてやる。」と言うのでした。

それを聞いた牧師は「同じことを私にするんだね?」と、突然、チキンを手にとってキスをしたのでした。これを見ると、仲間たちも笑いが止まりません。ジョンはあわててレストランを飛び出して行きました。

この後、ジョンは自分の罪と愚かさに気づき、自分のみじめさに悩んでお酒におぼれていきます。しかし、このゆるしに触れていた彼は、新約聖書ルカの福音書15章に記されている、罪人をゆるしてくださる神様を信じて教会に行き、イエス様を信じてクリスチャンになり、救われたのでした。そして、彼は、彼のことを愛し続けたあの黒人牧師、ウェイド・ワッツ牧師のもとを訪ね、救われたことを告げたのでした。

復讐や仕返しというのは、時代劇にも現代の企業を題材にしたドラマにもよく見られ、人気のテーマかと思います。しかし、本当にその人を変えるのは、あなたの仕返しではありません。

復讐は何も変えません。あなたの愛が人と社会を変えるのです。

イエス様はあなたの罪がどんなにひどくても、あなたのことをゆるし、あなたのことを愛してくださいます。これを信じて、あなたも人をゆるし、愛することに挑戦していきましょう。変化はそこから始まるのですから。

あなたも教会に来てみませんか。何も持ち物はいりません。教会はあなたのことを心から歓迎いたします。

《一麦教会 牧師》

集会案内

  • 日曜日
    聖日礼拝 AM10:00
    教会学校 AM8:45
    中高科クラス AM9:00
  • 第2日曜日 午後
    壮年会
  • 第4日曜日 午後
    青年会
  • 毎週水曜日
    祈祷会 PM7:00
  • 毎週金曜日
    アンデレ集会(聖書の学び) AM10:00(休止中)
  • 第2火曜日
    婦人会 AM10:00
  • 第4火曜日
    ヤングミセス AM10:00

そのほかの活動

  • 手話の勉強会
    毎週月曜日 AM10:00
  • ハンドベル
    毎週木曜日 AM10:00

トータル:149641 今日:59 昨日:55

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

since2010/11/07

累計 本日 昨日